bento.

bento_top.jpg
bento_LOGO.png
おいしい広告レシピ bento.

広告の常識は、時代と共に変わりました。

いままでは、企業がお客さまに伝えたいことを、

できるだけ多くの人に、広く告げることでした。

 

これからの広告は、ひとりひとりのお客さまに、

どれだけ向き合って、好きになってもらえるか。

どこまで寄り添い、

愛してもらい続けるかが大切です。

 

いま求められている、

統合的なコミュニケーション戦略は、

実は、おいしいお弁当を作ることに似ています。

 

広告ターゲットである、

食べる人々の好き嫌いを考えて、

バランスの良レシピを組み合わせることが大事。

Depart.には、これまでに多くのクライアント様との

実績を重ねて辿りついた広告レシピが沢山あります。

今日おいしかっただけじゃなく、

明日も明後日も、食べた人が笑顔になるように。

もっと広く、ずっと愛される広告のために。

Delicious advertising recipes “Bento”

The common sense of advertising has changed with the times.

 

Until now, it was to widely tell as many people as possible what companies wanted to convey to their customers.

 

In future advertising, it is important for companies to face each customer, make their brand a favorite, find out what customers want, and keep customers in love their brand.

 

The integrated communications strategy we are looking for now is like to making delicious bento.

bento_LOGO2_0000_レイヤー-2.png
bento_colorful_0000_レイヤー-1.png